2017年に利用したキャンプ場をランキング形式で振り返ってみた

2017年4月に初めてのファミリーキャンプに行って以来、8ヶ所9回10泊のキャンプをしました。

1年目ということもあり、ほぼ全てが初めてのキャンプ場だったので、毎回新鮮な気分を味わうことができました。

来シーズンからのキャンプ場選びの参考資料として今年利用したキャンプ場をランキング形式で振り返ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

我が家の評価基準

・自然

・静かさ

・非日常感

・清潔感

・温泉

と、こんな感じです。

若干、変化球気味ですね。(^^;;

ランキングは超主観なので、客観的な目線でキャンプ場選びで気になりそうなチェック項目の点数も付けてみました。

 

チェック項目はこんな感じです。

星を1つ〜5つで採点してみます。

<アクセス・利便性>

「高速から近い」「近隣にスーパーなど買い物できるところがある」などはアップで、「辺鄙なところにある」「近くに何にも無い」などはダウンです。

 

<設備の充実度>

「温泉がある」「物販コーナーが充実している」「何かしら特別なサービスがある」「炊事場でお湯が出る」などはアップで、今のところあまり経験がありませんが、例えば「トイレが1つしかなくて並ぶ」のようなことがあったらダウンです。

 

<メンテナンス>

「清潔感がある」「芝がきれい」などはアップで、「トイレが汚い」「設備が壊れている」などはダウンです。

 

<自然・眺望>

「眺めが良い」「自然を感じる」などはアップで、「普段とあまり変わらない」「音がうるさい」などはダウンです。

 

<アクティビティ>

近隣も含めて遊具やレンタルなどで色々と遊べるものがあればアップ、特に無ければダウンです。

まぁここはキャンプがメインなので、低くてもただ何も無いですよ、というだけです。

高ければ色々と遊んだり体験できる要素がある、という感じです。

 

なお、埼玉在住のため、どうしても関東から行けるキャンプ場が中心のネタになってしまってますのであらかじめご了承ください。

 

2017年キャンプ場ランキング

8位 森のまきばオートキャンプ場

アクセス・利便性★★★★★
設備の充実度★★
メンテナンス★★★
自然・眺望★★★
アクティビティ★★

こんな快適なキャンプ場をワーストにするなんて、初っ端からなかなかの変化球っぷりを発揮してしまいました。(^^;;

開放感がある広々したフリーサイトが1番の特徴です。

芝もキレイでとても良いキャンプ場だと思います。

ただ、近場の公園にバーベキューをしに行くのと気分的にあまり変わらないんですよね。

キャンプじゃなくても味わえそうな雰囲気と言うか。

普段味わえなさそうな雰囲気というのをけっこう重視しているので、近さが逆効果になってしまいました。

都内から気軽に行くには最適なキャンプ場だと思います。

 

広々フリーサイトの森のまきばオートキャンプ場に行ってきた
森のまきばオートキャンプ場は千葉県袖ケ浦市にあります。 東京からアクアラインを渡ってすぐというアクセスの良さで、私が住んでいる埼玉からだと、道が混んでいなければ高速で二時間ぐらいです。 都内在住の方には、気軽に行...

 

7位 成田ゆめ牧場オートキャンプ場

アクセス・利便性★★★★★
設備の充実度★★★
メンテナンス★★★
自然・眺望★★
アクティビティ★★★★

奇しくももっとも利便性が高いキャンプ場がワースト1と2になってしまうという結果です。(^^;;

ホントにね、どちらも全然悪くないんですよ。

総合的には間違いなく平均点以上のキャンプ場です。

森のまきばと成田ゆめ牧場は、広いフリーサイトで雰囲気が似ていて優劣はつけ難いんですが、大きな牧場で子供が遊び尽くせる点で成田ゆめ牧場を上位にしました。

と言っても特にゆめ牧場は我が家から近いので確実にこれから度々利用すると思いますけどね。

 

ファミリーに優しい成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場に行ってきた
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場は、その名からわかる通り、千葉県の成田ゆめ牧場の一角にあるキャンプ場です。 キャンプ場だけでも電源サイトが94サイト、電源無しの一般サイトが160サイトとかなり大きいんですが、周辺...
成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場で灯油ストーブを初導入
10月中旬に小雨が降る中、初めて成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場に行ったばかりなんですが、たまたま友人の予約空き枠に入れてもらうことができ、1ヶ月も経たずして早くも再訪問の機会が訪れました。 向かっている...

 

6位 丸沼高原オートキャンプ場

アクセス・利便性★★
設備の充実度★★★★
メンテナンス★★★
自然・眺望★★★★
アクティビティ★★★★

冬はスキー場のキャンプ場です。

標高が高いので夏でも涼しく、避暑キャンプにおすすめです。

高速からは離れたところにあり時間がかかりますが、見晴らしが良く、見渡す限り山なので、存分に山気分を味わえます。

ほどよくアスレチックなどのアクティビティもあり、色々な過ごし方ができます。

麓に温泉もありますよ!

 

涼を求めて丸沼高原オートキャンプ場に行ってきた
まだ梅雨明け間もない七月半ば過ぎ、週末キャンプで丸沼高原オートキャンプ場に行ってきました。 関東都心部は連日30度越えで、夜も暑くて寝苦しいので、涼しく過ごしたくて高地にある丸沼高原を選びました。 丸...

 

5位 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

アクセス・利便性★★★★
設備の充実度★★★★
メンテナンス★★★★★
自然・眺望★★★★
アクティビティ★★★★

高速から近く便利なわりに、ほどよい孤立感があって、しっかりとキャンプをしている感覚を味わえます。

林に囲まれた静かなキャンプ場です。

ものづくりのワークショップなど、普段はあまりできないような体験をすることができます。

遊び場がたくさんあって、子供も飽きることなく過ごせます。

100円のモーニングサービスはお得でラクもできて最高でした。

温泉がありますが、冬場はちょっと寒くてツライですね。(^^;;

 

人気のキャンプアンドキャビンズは期待を裏切らない高規格っぷり
寒さが厳しくなりつつある11月の半ば、休日の予約はなかなか取れない人気の高規格キャンプ場「キャンプアンドキャビンズ」に、グリンヴィラに続き、金曜泊で予約を横から差し込んで行って参りました。 金曜泊は空いててのんびり過ご...

 

4位 ザファーム

アクセス・利便性★★★
設備の充実度★★★★★
メンテナンス★★★★
自然・眺望★★★
アクティビティ★★★★

手入れが行き届いたリゾート施設です。

サイトが4つしかなく、貸切感を味わえるのは良いですね。

ただ、サイトが生活道路と面しているので生活感はメチャクチャあります。(^^;;

設備が綺麗で、他ではあまりできない野菜の収穫体験ができるところはプラス要素です。

温泉があり、飲食店もあり、キャンプというよりレジャーですね。

 

農園グランピングリゾート「ザファーム」でのグループキャンプレポート
9月の上旬、千葉県香取市にある農園リゾート「ザファーム」でグループキャンプをしてきました。 キャンプを始めてから初の二泊キャンプで大人数だったこともあり、とても思い出深いキャンプでした。 内容が盛りだくさんでまとまらないので...

 

3位 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

アクセス・利便性★★
設備の充実度★★★★★
メンテナンス★★★★★
自然・眺望★★★★
アクティビティ★★★★★

いわゆる高規格キャンプ場で、快適さは文句のつけようがありません。

平日で空いていたこともその印象に拍車をかけているかもしれません。

ゆとりのある区画サイトで全サイト電源を標準装備です。

炊事場でお湯が出るのを初めて体験しました。

隣接してレジャー施設があり、存分に遊べるところもファミリーには向いている点ですね。

立派な温泉もおすすめポイントのひとつです。

難点はアクセスの悪さで、一般道をけっこう延々と走らなくてはいけないので時間がかかってしまいます。

土日は予約を取るのが難しいですが、また機会があれば行ってみたいと思っています。

関係あるか無いかはわかりませんが、グリンヴィラに行って以来、家の中にカメムシが頻繁に出没するようになってしまいました。(^^;;

 

大子広域公園キャンプ場グリンヴィラで初のファミリーだけキャンプ!
初めてのキャンプに行ってから約7ヶ月経ちましたが、これまでは何を隠そう(隠してないけど)全てグループでのキャンプでした。 6回目にして初めてのファミリーだけキャンプです。(^^;; 10月末のため気温はだいぶ低く...

 

2位 ほったらかしキャンプ場

アクセス・利便性★★★
設備の充実度★★★
メンテナンス★★★★
自然・眺望★★★★★
アクティビティ★★★

もともと眺望と温泉という際立った特徴があり、その点については実際の前評判通りのハイクオリティでした。

それを味わうためだけに行っても充分満足感が得られると思います。

キャンプ場内の設備は必要最低限のものしかありませんが、清潔で不足は無く、困ることはありません。

市街地が近いにもかかわらず、立地的に良い意味で孤立感があるため、落ち着いて過ごすことができます。

デメリットを挙げるならば、区画サイトのサイズが小さいことと地面が土だということぐらいでしょうか。

今回は利用しなかったんですが、近場に笛吹川フルーツ公園という子供向けの施設があるというのもファミリーには嬉しい点です。

山梨県笛吹川フルーツ公園
山梨県山梨市にある山梨県笛吹川フルーツ公園は、一年を通して様々なフルーツや花・木を楽しむことができます。ご家族連れには、広場や遊具、また、敷地を巡回するロードトレインと、盛りだくさんです

 

また改めて家族で行ってみたいと思っています。

 

全然ほったらかされてないほったらかしキャンプ場で男3人キャンプ
寒さが本格的になってきた12月、景色が綺麗で温泉が楽しめると話題のほったらかしキャンプ場に行ってきました。 山梨市を一望できる絶好のロケーションで期待通りの景色を堪能できました。 ちなみに今回もお約束の金曜泊です...

 

1位 ワイルドフィールズおじか

アクセス・利便性★★
設備の充実度★★★
メンテナンス★★★
自然・眺望★★★★★
アクティビティ★★

記念すべき初キャンプに行ったのが、ワイルドフィールズおじかでした。

冷静に考えるとこのキャンプ場は何かと不便な点が多いです。

高速からは遠く、近場にお店も無く、駐車場からサイトまではリヤカーで、お風呂はシャワーのみ。

さらに4月の高地の寒さを理解していなかったので、最低気温5°Cぐらいまで下がるという、初キャンプにしてはなかなかチャレンジ要素満載のキャンプだったと思います。(^^;;

 

反面、もっとも静かで、ゆとりがあり、自然を感じることができたキャンプ場でした。

区画サイトは木立の中にゆとりを持ってレイアウトされていて、フリーサイトも混み合わない利用数に設定されています。

周辺環境もキャンプ場利用者以外の人の営みを一切感じること無く、日常から切り離された雰囲気で過ごすことができました。

ちなみにだからと言って、施設が劣化しているというようなことは無く、自然を感じながらも過ごしやすいようにしっかりと整備されています。

もう少し気候の面で快適なシーズンにまた行ってみたいと思うキャンプ場でした。

 

自然を感じるキャンプ場ワイルドフィールズおじかに行ってきた
記念すべき我が家のファーストファミリーキャンプに選んだキャンプ場は、栃木県那須にある「ワイルドフィールズおじか」でした。 ワイルドフィールズおじかはアウトドアショップのWILD-1が運営しているキャンプ場です。 施設の様子 ...

 

2017年キャンプの総括

キャンプ1年目は、しばらくはちょっとしたことも含めてだいたいのことが初体験だったので、とりあえずそれっぽくやってみることに精一杯な感じでした。(^^;;

後半の方は少しずつ慣れてきて、設営や過ごし方など、それまでの体験や新しく得た知識を試してみたりできるようになってきました。

2年目は、ギアは揃ってきてキャンプをする環境は整ってきているので、もっと便利な技やスキル、役に立つことなどを学んで、そういった情報をブログでも更新していけたらと思っています。

朝起きてから、「今日キャンプ行こっか」ぐらいの自然な感じでキャンプと付き合っていけるようにだんだん慣れていきたいと思います。

 

 

ではまた。

Have a good camp.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました