キッチン周り

キッチン周り

キャンプ飯の映え度をアップしてくれるアルテレニョのカッティングボード

「映え」、それは私の苦手とするところ。 特に、風景ならまだしもキャンプ飯となると、料理が得意じゃないことも相まって、なかなか良い雰囲気を出すことができません。 そんな私でも、簡単にキャンプ飯の映え度をアップすることがで...
キッチン周り

簡易保冷バッグにもなるオレゴニアンキャンパーのペッパーボックス

塩コショウにスパイス、オリーブオイル、醤油などなど、キャンプに行く時に持っていく調味料だけでも、実はけっこうな量があります。 キャンプに行く時の調味料、どのように持って行きますか? オレゴニアンキャンパー ペッパーボッ...
キッチン周り

ユニフレーム フィールドラックの使い勝手を良くするステンレス天板Ⅱ

使い勝手が良く価格も適正なため、愛用者が多い(であろう)ユニフレームのフィールドラック。 定番ギアだけにオプションパーツが多く、テーブル化するための天板は以前からありましたが、より便利になったアップグレード版がリリースされま...
スポンサーリンク
キッチン周り

炊事場に行かなくても食器やクッカーを綺麗にできるエコキッチンクリーナー

キャンプの食後、炊事場が遠かったり混んでたり、水が冷たかったりして、食器を洗うのが億劫な時がありませんか? そんな時でも、拭くだけで食器を綺麗にすることができる、便利なアイテムを紹介します。 エコキッチンクリーナー ...
キッチン周り

運転中でも片手で飲めて便利なスタンレーの真空ワンハンドマグ

キャンプでは高速道路での移動が当たり前。 片手で開けられないペットボトルやタンブラーだと、運転中にハンドルから手を離さないといけなくなるのでちょっと危険です。 そんな長距離運転時に特に活躍してくれる、スタンレーのボトル...
キッチン周り

RIVERSの超軽量ボトル バキュームフラスク ステム

マイボトルというのは、何もアウトドアやキャンプに限った話ではありません。 仕事に行く時はもちろん、ちょっと出掛ける時などにもマイボトルを携行するのが、今や当たり前。 当たり前の日常的なものだけに、iPhoneケースを変...
キッチン周り

トランギアのメスティンが着弾したのでシーズニングをしてみた

妻の沼シリーズの続報です。 先日、新たにポチったものが着弾しました。 トランギア メスティン それがコチラ。 言わずと知れた、トランギアのメスティンです。 ノーマルサイズも買いたいようですが、...
リビング周り

チェア?コット?ヘリノックスはアレンジ自在のテーブルも見逃せない

ヘリノックスのギアはこれまでにチェアやコットなどをチェックしてきましたが、個人的にはそれらよりも、よりヘリノックスの特徴が活きていると感じるのがテーブルです。 ギアの中でも大掛かりになりがちなテーブルですら、チェアとさほど変わ...
キッチン周り

キャンプの調味料やコーヒー豆入れに最適なナルゲンボトル

私はキャンプを始める前から、職場用のマイボトルとして、ナルゲンのTRITANというシリーズの広口プラスチックボトルを愛用していました。 ナルゲンのボトルは元々、研究用の容器でしたが、使い勝手の良さからアウトドアでの使用に適しているとい...
キッチン周り

ステーキを焼くなら鉄板だ!キャンプの肉焼きにオススメのテッパン・フライパン

定番のアウトドア料理と言えば、最初に思い浮かぶのはやはり、BBQですね。 好きなものを焼いて食べる。 我が家では、最初のうちは網を使って炭火で肉を焼いていましたが、徐々に鉄板を使うようになってきました。 なぜそう...
リビング周り

ロースタイルキャンプの作業にピッタリなアディロンダックのマイクロチェア

我が家のキャンプはロースタイルです。 テーブルやラック、キッチンの高さも、全て座りに合わせた設定になっています。 となると必然的に色々な作業も座りながらおこなうことになるんですが、メインのテーブルとチェアはくつろ...
ギア選びの基礎知識

夏こそハードクーラー!保冷力が高くて人気のハードクーラーボックス4選

梅雨が明けると関東圏は一気に暑くなります。 平野部の日中は連日30度越えで、キャンプ中の飲み物や食材の管理に気を使わなければいけなくなる度合いが増しますが、そんな悩みを一発で解消してくれるのが、保冷力抜群のハイスペックなハード...
キャンプの基礎知識

SOTOのステンレスダッチオーブンハーフでピザ焼きに挑戦

ゴールデンウィークのグループキャンプで、友人のピザオーブンを使ってピザ作りをした時に、おチビたちがとても楽しそうだったので、我が家でもピザ作りに挑戦してみることにしました。 我が家もピザオーブンを買うという手もあったん...
キャンプの基礎知識

暑い日でも冷たさキープ!見た目も良いタンブラーはキャンプで大活躍!

さて、「キャンプサイトをスッキリ整えよう計画」はさりげなくまだまだ進行中です。 ティッシュやゴミ箱周りは収まりが良くなりましたが、他にも手をつけないといけないところがあります。 コイツです。 これはなかなか厄介です。 なんだ...
焚き火のお供

アイアンクラフトの焚き火ギアで男前なキャンプスタイルを楽しもう

火遊び、もとい火いじりはキャンプの醍醐味のひとつです。 バーナー、ストーブ、ランタン、そして焚き火。 キャンプの間はいつも傍に揺らめく炎があります。 そんな火と共に過ごす時間をより快適に便利に、そして男前にしてくれ...
キッチン周り

焚き火でも使えるキャンプ用ケトルでいつでも暖かい飲み物を飲もう

冬の間に何回かキャンプに行きましたが、その時は男だけということもあり、設営後の昼食は簡単に済ませることが多々ありました。 手抜きで簡単にと言えばもうコイツしかありません。 そう、ザ・男のキャンプ飯、カップ...
キッチン周り

キャンプで使う食器を考え直したら結局シェラカップは必要だった

キャンプを始めた当初、我が家では木製のプレートと小鉢を食器として使っていました。 インテリアショップのACTUSのセールで買ったものです。 キレイに盛り付けたらオシャレっぽいかな、ということで。(^^;; ...
キッチン周り

新たなツーバーナー プリムスのトゥピケが我が家にやってきた

サッカー日本代表の世代交代は進んでいるようないないようなはっきりしない状況ですが、我が家のツーバーナーは早くも世代交代の時を迎えました。 さすがに同じ用途のギアの買い替えはまだ早いと思ってずっとポチるのを堪えてたんですが、つい...
キッチン周り

冬キャンプではダッチオーブンでアツアツの煮込み料理を食べよう

冬のキャンプは寒さで料理がすぐ冷めてしまうんですが、鍋や煮込み料理だと火にかけたままアツアツで食べることができます。 冷えきった身体も暖まり、そして何より作るのも片付けるのもラクちんなので、いいことだらけです! ...
キャンプの基礎知識

バウルーでキャンプの朝の定番メニュー「ホットサンド」を作ろう

キャンプ二日目の朝はチェックアウトに向けてギアやテントの後片付けがあるのでバタバタしがちです。 とはいえせっかく家族で出かけているので、簡単にでもいいのでみんな揃って食事をしながら団らんを楽しみたいですよね。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました