渡良瀬遊水地の子供広場でタープの試し張り兼ねてデイキャンプ

先日、栃木・茨城・埼玉をまたぐところにある渡良瀬遊水地でタープの試し張りを兼ねてデイキャンプに行ってきたので、その模様をお届けしたいと思います。

 

渡良瀬遊水地は、都心からはちょっと遠いですが、混まずに無料でBBQができるオススメのスポットです。

 

 

スポンサーリンク

施設について

渡良瀬遊水地は栃木県南部に位置する国内最大の遊水地です。

本来の施設の目的は大雨時の水量を管理するためのものですが、広大な敷地には様々なレジャーやスポーツを楽しめる施設・設備が整っています。

 

敷地全域が雨水を貯めるための堤防に囲まれていて、堤防を乗り越えて施設中心付近まで進むと駐車場と目的の子供広場があります。

 

とにかく広い!

 

この広さの感覚は故郷の北海道を思わせますね。

 

子供広場

渡良瀬遊水地内にある子供広場の指定区域でテントを張ったりBBQをすることができます。

大人ですが、何か??

 

利用は無料で、区域内であれば自由に使うことができます。

焚き火をする場合は、自転車貸出所で受付が必要ですが、必要事項を書いてすぐ済みます。

直火は禁止です。

 

写真は、5月に大人子供合わせて16人でBBQをした時のものですが、大人数のグループばかり5〜6組いたものの、広々と余裕を持って過ごせました。

すぐ脇でストライダーに乗ったり、キャッチボールをしたり、虫捕りをしたり、ラクラクできますよ。

 

子供広場のすぐ近くに広大な貯水池があり、ほとりの水辺で遊ぶこともできます。

 

駐車場付近の木陰スポットは人気なので、週末は団体が何組かいて賑わってたりしますが、広いのでゆとりをもって過ごすことができます。

 

タープ試し張り

さっそく、先日届いたばかりのタープを試し張りしてみました。

 

CAMP on PARADEでオーダーした4×4mのレクタタープで、素材はTCです。

CAMP on PARADE

 

ネイビーとダークグリーンの配色でオーダーしてみました。

陽が良く当たると色合いがくっきりします。

 

ポールは濃色のタープに映えるよう、CAMP MANIA PRODUCTSのウッドポールをチョイスしました。

長さは230cmを使用しています。

CAMP★MANIA PRODUCTS
MADE IN JAPANに拘ったガレージ系アウトドアブランド「CAMP★MANIA PRODUCTS」のWEBサイト。

 

今日は写真のようにネイビーのラインをサイドに落としてみましたが、90度回してラインをポール側に持ってくるのも、また違った雰囲気で楽しめそうなので、色々と試してみたいと思います。

 

本番で使うのが待ち遠しくなってきました。

 

キャンプオンパレードのメイドトゥメジャータープをオーダーしてみた
通勤電車に揺られながら、いつものようにケータイでキャンプギアをチェックしていたある時、見つけてしまったんです。 オリジナルタープ?? CAMP on PARADE?? なんかオシャレ...

 

渡良瀬遊水地

電車でのアクセスは少し不便なので、できれば車での来場が望ましいロケーションです。

 

高速道路をご利用の場合は、東北自動車道の羽生IC、館林ICあたりが最寄りです。

 

 

利用時間は3月から10月頃までは9時半〜17時です。

17時になるとゲートが閉じられてしまうのでご注意ください。

 

まだごく一部しか見れていませんが、サイクリングや釣り、カヌーやボートなど色々でき、まったり一日過ごすことができそうなので、急なデイキャンプの定番スポットになりそうです。

 

 

ではまた。

Have a good camp.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました