キャンプ飯の映え度をアップしてくれるアルテレニョのカッティングボード

「映え」、それは私の苦手とするところ。

特に、風景ならまだしもキャンプ飯となると、料理が得意じゃないことも相まって、なかなか良い雰囲気を出すことができません。

そんな私でも、簡単にキャンプ飯の映え度をアップすることができる(と思われる)アイテムと、それを使ったいくつかの例を紹介します。

スポンサーリンク

オリーブの木を使ったウッドボード

それがこちらのウッドボード。

ウッドボードにも色々な種類がありますが、我が家では、アルテレニョ(Arte Legno)というイタリア製のものを使っています。

樹齢200〜300年の厳選されたオリーブウッドで作られています。

堅さがあり、ナイフの傷が付きにくく、長く使うことで味が出るのが特徴。

全て一点もので、木目や形が異なるので、好みのものを見つける楽しさを味わうこともできます。

まな板サイズで約7,000円、小ぶりなものは約3,000〜4,000円という、それほど高価ではない価格も魅力です。

ウッドと言っても普通に中性洗剤で洗うことができ、取り扱いに関してもそこまで手のかかるものではありません。

created by Rinker
アスプルンド
¥7,998(2020/07/08 00:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じの仕上がりになる

基本、テーブルにボードをのせて、その上に何かを置くだけで、グッと雰囲気が良くなります。

お肉類 on ウッドボード

ローストビーフにポテサラとルッコラを添えてみました。

なんかアメリカンテイストなダイナーなんかで出てきそうな料理の雰囲気ですね。

大きなステーキをそのままドカっと載せるのも間違いないですね。

パン類 on ウッドボード

ちょっとお洒落にバゲットのガーリックトーストにアボカドペーストを添えて。

コーヒーと合いそうな手軽な朝食という感じです。

スイーツ on ウッドボード

そして締めはスイーツで。

まぁキャンプにスイーツを持っていくことも少ないかもしれませんが、私の知り合いの某貴族キャンパーと呼ばれている方は毎回お土産スイーツを持ってくるので、そんな時はサッとボードにのせたりするといい感じに映えそうですね。

あと私はお酒を飲まないのでそういうシチュエーションはないですが、シェラカップにナッツやドライフルーツなどを入れて、ボードにチーズや生ハムなどをのせると、いい感じのおつまみプレートになりそうです。

ソロだったらこれだけで充分やれそうな感じのプレートですね。

ウッドボードでテーブルの上をちょっとオシャレに

キャンプに映えは必要か?と言うと、まぁマストなものではありません。

と言っても、ウッドボードだからそれ則ち映え狙いか、というとそういうわけでもなく、普通に食材を載せたりして使うのに都合が良いものでもあります。

どうせならディテールにも拘って自分の納得いく空間を作り上げることで、より一層キャンプの楽しみも深まるんじゃないかな、というお話です。

created by Rinker
アスプルンド
¥7,998(2020/07/08 00:20:57時点 Amazon調べ-詳細)

ではまた。

Have a good camp.

コメント

タイトルとURLをコピーしました