ノースフェイスのアルパインライトパンツとバーブライトパンツを比べてみた

私は元々、暑い季節になると、オフの大半はハーフパンツで過ごしています。

キャンプの時は地肌を露出しないように、基本的には中にレギンスを穿いていました。

ですが、だんだん暑くなってきたので、つい気を抜いてハーフパンツのみでキャンプに行ったところ、もののみごとにブヨにやられてしまいました。

大人5名のうち、私を含めハーフパンツだった2名は複数個所を刺され、ちゃんと地肌を隠していた3名は全く刺されませんでした。

肌を露出しないことの大切さを改めて認識したキャンプでしたが、手持ちでアウトドアに使えてくつろげて動きやすそうなものはスウェットパンツぐらいしかないので、暑すぎて夏場は使えません、

ということでアウトドア向けで過ごしやすくて涼しそうなパンツを新たに調達することにしました。

アルパインライトパンツ

アルパインライトパンツはノースフェイスの人気のパンツで、ちょっと前に導入した妻は、キャンプでもキャンプ以外でもヘビーに使っています。

友人でも何人も穿いている人がいます。

立体的な縫製でストレッチ素材のため動きやすく、撥水加工でちょっとの水なら防げます。

また、滑らかな生地なのでベタつくことなく気持ち良く履けます。

生地は少し肉厚なので、本格的な寒さは厳しいですが、肌寒い程度なら問題無く防いでくれます。

ウエストはゴムで脱ぎ穿きしやすく、前ポケットはジップ付きです。

後ろの右側にもジップ付きのポケットがあります。

ポケットはメッシュ地になっています。

私も同じものにしようかと、WILD-1で試着してみた印象としては、やはり動きやすさは抜群で、肌触りも気持ち良かったです。

サイズはメンズだとS・M・L・XL・XXLの5サイズで、カラーはブラック・ベージュ・グレー・ネイビー・カーキの全5色です。

レディースだとXXLとベージュがありません。

実際にはもっとシャレたカラー名ですけどね。(^^;;

価格は税込16,200円です。

気になった点としては、膝周りの縫い目が当たる感じがするのと、思ったより生地が厚くて重さがあり、涼しげという感じでは無かったところです。

ジャージを穿いている感覚に近いですね。

バーブライトパンツ

他のパンツも試そう、と思って見ていたらたまたま近くにあったのが、バーブライトパンツです。

バーブライトパンツは、形はアルパインライトパンツと似ていて、生地が薄いのが特徴です。

同じく立体的な縫製でストレッチ素材なので、動きやすさはアルパインライトパンツに劣りません。

ウエストはゴム素材なんですが、バックルが付いています。

ジャストサイズであればゴムで充分なのでバックルは不要に感じるんですが、トレッキングではあった方が良いんですかね。。

私は外しっぱなしか、付けてもダルダルにしています。

正直ちょっと邪魔で、切ろうか迷ってます。(^^;;

バーブライトパンツは前ポケットにはジップが付いていません。

座った時には中身が落ちないように注意が必要ですね。

後ろのポケットはジップが付いています。

ポケットの裏地はメッシュです。

サイズはS・M・L・XLの4サイズで、カラーもブラック・グレー・ネイビー・カーキの4色です。

バーブライトパンツはレディースだと全く同じモデルは無く、バーブライトスリムパンツという細身のモデルになっています。

価格は税込14,040円です。

生地が薄い分、同じサイズで比較すると重量が70%ほどとだいぶ軽くなっています。

持った感じが圧倒的に軽く、触り心地も軽やかです。

肌に触れた時のもたつき感が少なく、私は夏専用のパンツとしては、清涼感があるという点でバーブライトパンツの方がより好みに合っているなと感じました。

スタイル

妻は身長146cmでレディースのMサイズを穿いています。

背が低すぎるのであまり参考にならないかもしれませんが。。

なぜその身長でMサイズを選んだんでしょう??

丈が長いので、2〜3回ほどロールアップして穿いています。(^^;;

私は身長180cmでXLサイズにしました。

Lでも全く問題なかったんですが、よりゆとりを重視して大きい方にしました。

座った時に足首が出ないところがポイントです。

動きやすさを重視するならLをおすすめします。

ゆとりがあると言っても太腿周りはゆったりですが、裾は絞られているので動きづらいとかもたつくということはありません。

撥水性能

どちらも撥水加工されていてで、ちょっと水がかかった程度であれば、手でパパッと払えば染み込みません。

ただ、バーブライトパンツは生地が薄いため、染み込まなくても冷たい感触が伝わってきます。

素材

厚みを写真で表現するのはなかなか難しいですね。(^^;;

アルパインライトパンツはちょっとモコっとしてて、バーブライトパンツはクシャッとしています。

バーブライトパンツを光越しに見ると、光が透けています。

3シーズンぐらいの期間に渡って穿きたければアルパインライトパンツ、夏場に限ってより涼しく穿きたいならバーブライトパンツ、という感じのチョイスになるでしょうか。

ではまた。

Have a good camp.

スポンサーリンク
ページ下レスポンシブ
ページ下レスポンシブ
スポンサーリンク
ページ下レスポンシブ