ポケット多数でキャンプで活躍する1本 ROOT CO.とGRIP SWANYのコラボギアパンツ第2弾

キャンパーなら誰もが知ってる人気のブランド、GRIP SWANYROOT CO.のコラボで話題になった「Gear Pants」に第2弾が登場!

ポケットが多くギアの収納に便利な、キャンプにピッタリのパンツを紹介します。

スポンサーリンク

ROOT CO. × GRIP SWANY / GEAR PANTS 2nd

誰もが知ってる前提で書きましたが、一応簡単に説明しておきます。

GRIP SWANYはゴールドラッシュに沸くアメリカで、金を掘るための革のグローブを作ったことから始まったブランド。

難燃性が高いものなど、様々な機能性に優れたアウトドア向けウェアをリリースしています。

続いて、タフなモバイルギアが人気のROOT CO.。

キャンプが好きなiPhoneユーザーは、ROOT CO.のモバイルケースを使っている方も多いんじゃないでしょうか。

第1弾コラボでは、私も普段から愛用しているROOT CO.の人気アイテム、マグリール360の限定カラーバージョンが付属していました。

今回の第2弾は、パンツと同色同素材の限定ポーチ付き。

ロング丈のGear Pantsとショート丈のGear Shortsの二種類リリースされています。

価格は税抜12,500円、カラーはブラックとダークチャコールの2色。

今回私がゲットしたのは、ロング丈のGear Pantsのダークチャコール、Lサイズです。

GEAR PANTS 2ndの特徴

では、Gear Pantsのおすすめポイントを紹介します。

豊富なギアポケット

キャンプ用ベストの投稿でも書いたことがありますが、キャンプでは使う道具が多く、いちいちコンテナなどから取り出しているとけっこう面倒です。

よく使うものは身につけておけば、すぐに使えて便利。

そういう点で、収納できるポケットが多いというのは大きなメリットですね。

まずはどんなパンツにも必ずある、基本の前ポケット2つ。

ここは常時何かを入れておく、ということはあまりせずに、一時的な物入れとして使うことが多いですね。

続いてお尻側の、こちらもよくあるポケット2つ。

ファスナー付きなので、大事なものを入れるのにいいですね。

まぁでも座る時に座面と接触するので、嵩張るものは入れない方が無難です。

財布とか、コインケースがいいですかね。

大きなサイドポケット。これが両側にあって6つめ。

ここはサイズが大きくオープンなので、大柄でよく使うものを入れておくのに向いています。

そう、グローブとか。

位置的に座る時にも邪魔にならず、出し入れもしやすくてとても便利。

私の場合、前ポケット・後ポケットは普段から使うようなものを入れて、実質キャンプ道具は、このサイドポケットに押し込む感じです。

そして、サイドポケットの外側にファスナー付きのポケットもあります。これで8つ。

最後に右側に1つだけ、iPhoneを入れるのにぴったりのポケット。これで全部、9つのポケットです。

もちろん、マグリールを吊り下げるためのフックも標準装備。

これだけ収納できれば、このパンツ1本でだいたいのものは身につけられそうです。

薄手で快適なサプレックスナイロン生地

パンツの生地は、薄手で柔らかいサプレックスナイロンを使用。

ナイロンですが、シャカシャカではなくコットンに近い滑らかな肌触りなので、汗をかいてもベタつきません。

防水性は無いので雨に降られると濡れますが、軽い生地のため濡れても乾きやすく、多少であればそのうち勝手に乾きます。

難燃性は無いので、焚き火をする時には火の粉に注意が必要です。

生地が薄いだけに防寒性能は低いので、寒い季節には向きません。

身動きしやすいシルエット

キャンプだけでなく、トレッキングのようなアクティブなシーンでも動きやすいようにデザインされた、足捌きの良いスリムなシルエット。

太腿から腰周りにかけては、ポケットに道具を入れることも考慮して、窮屈にならないよう立体的な縫製になっています。

身長180cm、体重70kgの私はLサイズを着用しています。ジャストすぎるぐらいジャストな着心地。

40歳を過ぎて、ちょっと無駄なお肉が付いてしまったもので。

生地の伸縮性はあまり無く、ゆったりめなスタイルがお好きな方には、1サイズ上のXLをおすすめします。

パッカブルにもなるポーチ

第2弾で付属している、小物を入れるためのポーチ。パンツと同じ生地で出来ています。

幅30.5cm・高さ20cmとそれなりの大きさで、洗面用具一式など入れるのにちょうど良さそうなサイズです。

パンツ自体も収納できちゃいます。

キャンプにピッタリな3シーズン向け多機能パンツ

暑い時期になると、トップスはできるだけ薄着をしたいこともあり、収納スペースとなるポケットの数が少なくなってしまいます。

そんな状況でも、このGear Pantsだけでかなり収納できてしまうのは助かります。

あとは、やはり同ブランドのものだけあって、マグリールと併せて使うとより便利さが際立つので、ぜひセットでの利用をおすすめします。

ではまた。

Have a good camp.

コメント

タイトルとURLをコピーしました