キャンバスキャンプのシブレー450購入レビュー!

ここに至るまでに本当に長々と悩んでしまいましたが、やっと、、ついに、、念願のテントを購入することができました。

 

それがこちら。

 

 

Sibley450 PROTECH

です。

 

スポンサーリンク

canvascampとは

 

出典:canvascamp

 

canvascampは2005年に設立されたベルギーのテントメーカーで、100%コットンのテントを展開しています。

 

我が家が購入したSibleyシリーズはcanvascampの代表作でいわゆる「Bellテント」というやつです。(写真は友人のSibley400 PROTECHです。)

 

他にもベーシックなティピーテントやクラシックなテント、イベント用の大型テントのラインナップがあります。

公式サイトを見るとグランピングのような高級感溢れる写真が掲載されており、それだけで気分が盛り上がります。

 

Select your country

 

国内には在庫を置いておらず、テントはベルギーから直送されてきまして、輸入品なので到着時に5,000円ちょっと税金を支払いました。

地方消費税やら関税やらで購入価格の8%ほどかかるそうで、そのへんはサイトにもしっかり記載されていますので、よく目を通してくださいね。

ちなみに我が家は購入前に日本の代理店にサイズ感の問い合わせなど何度かやりとりをさせてもらったんですが、とても丁寧にご対応いただきました、ありがとうございます。

 

Sibleyの特徴

Sibleyの特徴を挙げますと、

  • 完全防水の100%厚手コットンを使用
  • 防水、防カビ加工済み
  • テント内が結露しない
  • Aフレームのドアで雨が入らず出入りラクラク
  • サイドの立ち上がりがあるため空間的に広い
  • グラウンドシートのフチが立ち上がっているため水が入りこまない
  • 燃えにくい
  • ケーブルの引き込み口がある
  • 防虫ネット付きの窓が4つ

こんな感じです。

良いところばっかり書きました。笑

 

サイズやグレードは様々なバリエーションを展開してますので、用途や目的に応じて最適なものが選べますね。

サイズと収容人数

Sibley300

カップルぐらい

Sibley400

フットサルチームぐらい

Sibley450

バレーボールチームぐらい

Sibley500

野球チームぐらい

Sibley600

サッカーチームぐらい、頑張ればラグビーまでいける??

※人数は目安です、ゆったりめにしています。

 

数字は直径(cm)を表してまして、日本のキャンプ場基準で考えると、ファミリーユースなら400〜450ぐらいまでにしておくのが妥当なんじゃないかと思います。

600は広々ツインポールタイプもあります。私がLAあたりに豪邸を持っていたら、庭に常設したいです。。。

300は構造が異なっていてセンターポールがありません。

我が家が購入した450はわりと最近リリースされたらしく、インナーテントを買おうとしたらまだ扱ってない状態で、いつ発売されるか問い合わせたら、途端に発売されるという奇跡が起きました☆。

 

グレード

グレードは5つあり、だんだんとスペックが良くなっていきます。

Standard

標準的なスペックのBellテントです。

グラウンドシートとサイドウォールが分かれていて、暑い時などサイドウォールを巻き上げることができます。

Deluxe

グラウンドシートとサイドウォールが一体化しています。

Ultimate

グラウンドシートとサイドウォールがジッパーで着脱可能です。

Ultimate Pro(Protech)

サイドウォールと入口の内側にジッパーでメッシュインナーを取り付けることができます。

サイドウォールを巻き上げても虫が入ってくるのを防げます。

Diamond Fire

生地、構造、耐久性、耐火性、耐水性など、とにかく最高!ってことらしいです。

 

インナーテント

インナーテントはハーフとクオーターの2サイズあります。

インナーテントにもグラウンドシートが付いており、ペグで固定できるので、テントのグラウンドシートを外して、土間と寝室のように使うこともできます。

出典:canvascamp

 

価格

サイズとグレードを掛け合わせるとかなりのバリエーションがあり価格も様々です。

もっとも安い300のStandardは50,000円、もっとも高い600サイズのProtechは194,400円、といった感じですが、ファミリーキャンプで現実的な400や450のサイズだと10万ちょっとぐらいと見ておいてもらえば間違いないかと。

あと8%の税金がかかりますよ!

感想

とりあえず、届いた最初の感想は、

 

「お、重い、、、。」

ウェブサイトの仕様にも35kgほどと書かれていたのでわかってはいましたが、持ってみるとやはりかなりの重量でした。

実際に使う時には手で持ち運ぶことは想定していないので、さほど困ることはないと思いますけどね。

 

あともうひとつ、収納サイズがとても大きいです。(^^;;

我が家のクルマに収めるとこんな感じです。

 

※7人乗り、三列目たたんだ状態。

小型のトランクだと、大半のスペースをこれで使ってしまいそうです。

 

近々試し張りをしようと思ってるので、また改めてその時に詳細をお届けしたいと思います。

 

試し張りでキャンバスキャンプのシブレー450プロテックを隅々までチェックしてみた
今日はついに初めてマイテントを張るべく、利根川沿いの千葉県野田市スポーツ公園に行って参りました! まだ二月ですが、とても気持ちの良い天気に恵まれました。三時頃から寒くなってきましたが、日中は暑いぐらいでしたよ。 ...

 

 

ではまた。

Have a good camp.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました