焚き火に強いダックノットのキャンプ向けワークスタイルジャケット&パンツ

身長180cm ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

気温が低くなる秋冬は、しっぽりと焚き火を楽しみたくなる季節。設営が終わってから寝るまで、ひたすら焚き火をしながら過ごしたい、、。

そんな焚き火シーズンにピッタリのキャンプウェアを紹介します。

スポンサーリンク

ダックノットのカバーオール&パンツ

今回紹介するのは、ナチュラムとアウトドア用品メーカーのランケットが共同開発した、新しいアウトドア向けアパレルブランド、DUCKNOT(ダックノット)のジャケットとパンツ。

まずは、こちらのワークスタイルのカバーオール。

ラグランスリーブのため腕が取り回しやすく、設営や積載の時もラクに動けそうですね。

オリーブ・コヨーテ・ネイビーと、アウトドアテイストなカラーも魅力。

価格は税込10,780円と、有名アウトドアブランドと比べるとリーズナブルな方です。

続いて、サムライテーパードパンツ。

サムライという名は、刀を抜く所作に由来しているそうです。

カバーオールと同色のオリーブ・コヨーテ・ネイビーに加え、パンツのみスミという黒系のカラーがあります。

同色なので、あえてセットアップで着るというのも個性的でいいですね。

パンツは税込6,490円で、ジャケットより一段とコスパ優秀な感じがします。

パンツはオールシーズン使えますしね。

キャンプに適した様々な機能

ジャケットMサイズ パンツLサイズ着用

ちなみにこのウェア、もちろん見た目も良いですが、さらにおすすめなのが機能性の高さ。キャンプでの使い勝手をしっかり考えて作られています。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

まずはカバーオールから。

ジャケットMサイズ着用

大容量の両裾のポケットは、上と横からアクセス可能。

ジャケットMサイズ着用

上に物を入れておいて、寒い時は手を横から突っ込む、ということができます。

キャンプではとにかく色々な道具を使いますからね、ポケットは多いに越したことはないです。

ジャケットMサイズ着用

左胸に内外2つのポケットがあり、内ポケットは車のキーなど貴重品入れに。

ジャケットMサイズ着用

スタンドカラーなので、首元が冷える時には襟を立てて、防寒性を高めることができます。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

続いてサムライテーパードパンツ。

左側にハンマーを装備できるホルスターがあります。

ここが特にサムライ感が出てますね。

設営中、度々ハンマーを置きたくなることがありますが、そんな時にホルスターは重宝します。

置いてしまうと、見失ってしまうことがありますからね。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

大型の前ポケットはグローブなどを突っ込んでおくのに便利。

大きいので、ハンマーと同時にセットしても全く問題なし。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

右ポケット上にはタオルループがあります。

タオルループということですが、わりと強度がありそうだったので、試しにペグを引っ掛けてみました。

一応8本までは試してそのままペグダウンできました。

ただ、結構負荷がかかってダメージを受けるかもしれないので、やりすぎない方がいいかもしれませんね。

タオルループの付け根のところにあるのが、カラビナなどを引っ掛けるためのDカン。

小物をぶら下げておけば、使いたい時にすぐ使えます。

愛用しているマグリール360も付けることができました。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

カバーオールもそうなんですが、このウェア、とにかくストレッチがすごい!

色々と機能はありますが、このストレッチが特に推したいところです。

とにかく動きやすい!

設営や座ってのバトニングなどの窮屈な姿勢にも、しっかり付いてきてくれます。

生地はコットン97%、ポリウレタン3%のストレッチツイル素材。

ゴワつきがない滑らかな肌触りでありながら、コットンメインなので丈夫で火の粉にも強い。

ナイロンやポリエステルのような化繊系素材では、この安心感は得られません。

ジャケットMサイズ パンツMサイズ着用

バックスタイルは、シンプルでスッキリ。

ジャケットMサイズ パンツLサイズ着用

私に似合っているかどうかはさておき、フィールドにもよく馴染みそうな、機能も見た目もバッチリな一着。

→ナチュラム公式サイトで「カバーオール」を見る→ナチュラム公式サイトで「サムライテーパードパンツ」を見る

ここがちょっと気になった

ちなみに個人的には特にパンツの使い勝手が良く満足度が高いんですが、ひとつだけ気になったことがあります。

ウエスト内側に絞るための紐が付いているんですが、これが位置的に使いにくい。

あとトイレの時に、ブラブラしてちょっと邪魔になります。

ベルトをすれば済む話ですが、最近、こんな感じのバックルタイプのウエストベルトのラクさに慣れ過ぎていたので、ちょっと気になってしまいました。

まぁスタイル的にも、革のベルトとかの方が合いそうですけどね。

キャンプでガシガシ着たいセットアップ

ジャケットMサイズ パンツLサイズ着用

キャンプによく着ていく服は、なんだかんだ気付いたら火の粉で穴があいていたとか、どこか引っ掛けて破れていた、というようなことがあります。

このセットアップであれば、素材的に火や引っ掛かりなどのダメージに強いので、キャンプで薪いじり、火遊びをするような時にガシガシ着ても全く気になりません。

価格的にもリーズナブルなので、万一傷んでしまった時の、心のダメージも少なく済みそうですね。

ではまた。

Have a good camp.

コメント

タイトルとURLをコピーしました