ヘリノックスはチェアだけじゃない!ハイスペックなコットにも注目!

さてさて、キャンプにハマり始めてから一年ほど経ちましたが、まだまだ初心者キャンパーの域を出ておりませんので、未体験のギアは色々あります。

コットはそのひとつで、寝るだけにしてはずいぶん大掛かりな代物だな、と思っていたため、まだ関心を持てていなかったんですが、友人とのグループキャンプでヘリノックスのコットを目撃したことで、私の考えは完全に覆されました。(^^;;

タクティカルコット コンバーチブル

友人が所有しているのはこちらの「タクティカルコット コンバーチブル / マルチカモ」です。

カモ柄だけに見事に芝生に擬態していますね。。

それはさておき、まずは主なスペックを見てみましょう。

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時サイズ 長さ54×幅16.5cm
重量 2,365g
耐荷重 145kg
価格 52,000円

何より驚いたのは収納状態のサイズの小ささです。

あと価格もですが。。。

ちなみにオプションのコットレッグを追加するとプラス1万円です。。。

テントが買えますね。。。

ウルトラライトが売りのヘリノックスなので軽いのは知っていましたが、収納サイズも寝袋とたいして変わらないぞ、と。

完全に食わず嫌いでした。

これぐらいコンパクトであれば、車載にも差し支えないですし、持ち運び・設営もラクですね。

設営方法はモンベルの製品ページの動画をご覧ください。

出典:モンベル

ウレタンマットほどではないですが、あっという間ですね。

オプションのコットレッグを装着した図です。

高さが38cmになって腰掛けにちょうど良い具合です。

ループがたくさん付いているので、小物を入れられるポーチなどをぶら下げておくと非常に便利そうですね。

コットの使い道

これがスタンダードな使い方「寝る」です。

私の身長は180cmなんですが、まぁジャストといった感じでしょうか。

生地が薄いこともあり、接地しないで浮いてる感が非常に心地良いです。

風通しが良く、地面の熱気・冷気を直接受けないというのも利点ですね。

就寝時はもぞもぞ動くのでレッグを外した方が安定感が増してぐっすり眠れそうです。

そして「座る」です。

大人2人がゆったり腰掛けられますね。

タクティカルコットコンバーチブルの耐荷重は145kgなので大き過ぎる方が2名だと危ないですが、、念のため。

そして子供であればこんな感じでレジャーシート風の使い方も勝手に始めます。

なんだかんだ一番使い倒していたのは子供たちでした。

みんなで乗っかったり、座ったり転がったり、テーブル代わりにしたり。

軽さが災いして端っこに乗ると逆サイドが一気に立ち上がるというアクシデントが何度も発生しましたが、そこで今度は軽さが幸いして、ぶつかってもさほどダメージが無いですし、高さもそれほど無いので大事には至りませんでした。

子供でも容易に移動させたりできるのはヘリノックスの軽さという特徴が大いに活きていますね。

ヘリノックス

そもそもですが、ヘリノックスはテントやトレッキング用の高品質のポールを供給しているDACというメーカーが立ち上げたファニチャーブランドです。

ポール製造で培われた技術を駆使した、強度が高くて、軽量な製品を得意としており、チェアワンをはじめとしたアウトドアチェアシリーズがもっともよく知られています。

ヘリノックスは国内の正規代理店としてモンベルとA&Fの2社あり、それぞれ異なるラインナップを扱っているようです。

アウトドアライン by モンベル
アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」の公式ブランドサイト。快適性と軽量・コンパクト性を極めたフラッグシップモデル「チェアワン」をはじめ、快適性と軽量コンパクト性に優れたコットやテーブルは、登場以来アウトドア愛好家だけでなく、海外の数々の賞を受賞するなど高い評価を受けています。正規...

純粋なアウトドア使用を追求したシンプルなシリーズです。

通常、軽量、大型と用途に応じた3つのタイプを用意しています。

ライフスタイル&タクティカルライン by A&F

高性能はそのままに、張り地に遊びを加えたファッション性が高いラインナップです。

ヘリノックスのコットラインナップ

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時サイズ 長さ54×幅16cm
重量 2,190g
耐荷重 145kg

スタンダードモデルです。

使用時サイズ 長さ185×幅60×高さ13cm
収納時サイズ 長さ53×幅13cm
重量 1,200g
耐荷重 120kg

ヘリノックスのコットの中で最も軽量なタイプです。

軽量ですが寸法も標準モデルより若干小さいので、小柄な方や女性向けですね。

使用時サイズ 長さ210×幅75×高さ17cm
収納時サイズ 長さ58×幅17cm
重量 2,190g
耐荷重 145kg

こちらは逆に大型のモデルです。

身体の大きな方やゆったり寝たい方向けです。

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時 長さ54×幅16.5cm
重量 2,365g
耐荷重  145kg

こちらはタクティカルラインのブラック張り地です。

タクティカルラインは基本的にスペックは同じで張り地のバリエーションです。

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時 長さ54×幅16.5cm
重量 2,365g
耐荷重  145kg

タクティカルライン、マルチカモです。

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時 長さ54×幅16.5cm
重量 2,365g
耐荷重  145kg

タクティカルライン、マルチカモブラックです。

使用時サイズ 長さ190×幅68×高さ16cm
収納時 長さ54×幅16.5cm
重量 2,365g
耐荷重  145kg

タクティカルライン、フォリッジです。

使用時サイズ 長さ190×幅75×高さ16cm
収納時サイズ 長さ58×幅17.5cm
重量 2,300g
耐荷重  145kg

ホームラインです。

幅に余裕がありますね。

張り地にメッシュが使われているので涼しそうです。

A&Fはヘリノックスの国内正規代理店です。


A&Fオンラインストア

コット導入における課題

収納時の容積軽減、取り扱いの容易さ、用途の広さなどいくつかの課題はクリアしたヘリノックスコットですが、コットはコットなので、そもそもコットが抱えるいくつかの課題は残っています。

一人用なので添い寝できない

我が家の個別事情ですが、チビっ子達がまだ小さいので、まだまだ添い寝が必要です。

しばらくは就寝時に使えるのは私だけになりそうです。

しっかり設置スペースが必要

就寝時に使う場合、重ねたりできるマットと違い置き方の融通がきかないので、置こうと思ってるコットのサイズや数がちゃんと入るかしっかり確認しておく必要があります。

まぁそもそも家族分揃えるなんて価格的に恐ろしいことになるので、そんなことで悩む必要すら無いのかもしれませんけどね。

ではまた。

Have a good camp.

スポンサーリンク
ページ下レスポンシブ
ページ下レスポンシブ
スポンサーリンク
ページ下レスポンシブ